千⽯駅の⼀般⻭科・⼩児⻭科・⼝腔外科

MENU

予防歯科

Preventive dentistry

PREVENTIVE DENTISTRY予防歯科

むし歯にさせない、歯を失わせないために継続的なメインテナンスを行います。ホームケアの指導もいたします。

予防歯科

予防歯科とは、むし歯になってから治療するのではなく「痛くなる前に予防する」という考え方です。そのためには、歯科医院でのプロフェッショナルケアと、自宅で行うセルフケアが大切です。

セルフケアだけでは、歯垢や歯石を完全に取り除くことができません。歯科医院で、定期的にPMTCや口腔内診査などの検診を受けていただき、むし歯や歯周病にならない健康な歯を維持していきましょう。

予防歯科で大切なことは3つです。

1.フッ素を口内に残す

自宅でできるセルフケア

  • ・フッ素配合歯磨き剤を使う
  • ・すすぎ過ぎない

プロフェッショナルケア

  • ・フッ素塗布…高濃度のフッ素を塗布してむし歯を予防します。
2.歯垢を残さず落とす

自宅でできるセルフケア

  • ・歯ブラシで歯の一本一本を丁寧に磨く
  • ・デンタルフロスを使って隙間の歯垢を取り除く

プロフェッショナルケア

  • ・スケーリング…スケーラーという器具で歯石を取り除きます。
  • ・PMTC…セルフケアでは落としきれていない歯垢を専用機器で落とします。
  • ・歯みがき指導…歯みがきに自信がある人でも、磨き残しはあるものです。ひとりひとりのお口や歯並びに合ったみがき方をお伝えします。
3.細菌を増やさない

自宅でできるセルフケア

  • ・デンタルリンスなどの殺菌剤で口内の隅々まで洗浄する

プロフェッショナルケア

  • ・口腔内診査…むし歯や歯周病の有無をはじめ、歯・歯ぐきなどお口全体を検査します。
  • ・シーラント…奥歯の溝や歯垢が残りやすい場所をフッ素配合の歯科用樹脂でふさぎ、むし歯を予防します。

片桐デンタルオフィス千石の予防歯科の特徴

  • 検査を行った後は口腔内カメラや説明用ツールを用いて分かりやすく説明いたします。
  • 初診時にはご自身の「歯の状態の説明書」をお渡しします。
  • 歯科衛生士は担当制とし、お口の状態にあったクリーニングやブラッシング指導などをいたします。
  • 歯科医師による口腔内チェックを行い、早期のむし歯発見を行います。
  • 3〜4ヶ月に一度の定期的なメインテナンスをおすすめしています。
  • コーヒー、紅茶、タバコによるステイン着色には微細なパウダーで歯面を傷つけずに優しく除去することのできるエアフローをおすすめしています。
    • モリタ エアフローハンディ3.0モリタ エアフローハンディ3.0の写真、製品情報サイトより
    • 清掃前清掃前
    • 清掃後清掃後